2008年11月16日日曜日

能登の蟹、、

今終了して一服しています、、輪島かに祭の、最初に創ったカッパだそうです、、
神さんの実家が漁士なので、、「日栄丸」で、出店、干し魚、、と合わせて、、販売、、

蟹汁も魚も¥500、、簡単な値段設定、、 
「サーーー茹で上がりました」て感じ、、、






気持ち、、、良い、、湯だって居ます、、

香箱蟹の食べ方を説明するのに甲羅を開けて見せて、、今度香箱蟹の食べ方も、このブログに載せます、以外に食べ方を知らない方が多かったです、ススッテ、、お仕舞いで、中の内子が一番美味しいのに、、、
天候が、良くなかった割には、良い結果に終了しました、、


4 件のコメント:

天野誠 さんのコメント...

おはようございます。お疲れさまでした。当日は行けなかったのですが,美味しそうで羨ましい限りです。奥さんの実家が漁師さんだなんて驚きました。私、魚が大好物です(笑)。

なか さんのコメント...

こんばんは、料理オリンピック載せさせて頂きました、、

蟹美味そうでしょう、、でも一日蟹をすくい続けると、、、お魚大好きなのはブログで偶に拝見してました、旬の物も美味しいですね、

蟹祭、スライドショーに、しましたので見てください、今、UP中です、、この料理オリンピックもスライドショーに、、しようかと思いますが、どうでしょう、、どんな曲がお好みでしょう、、

HIRO さんのコメント...

おいしそうです。
カニ汁寒いので熱々でおいしそう。
ふうふうして食べたいですね。
泉州では渡りがにが有名です。これもおいしいですよ。
寒いなかお疲れ様でした。

なか さんのコメント...

こんにちは、渡り蟹の、内子の入ったのも美味そうですね~~